車を高く売るポイント

タイミング

1年の内でも、シーズンによって中古車の需要が高まる時があります。

雪の多い冬には4WD、夏にはオープンカーなど。また、新生活の始まる時期にも需要が高まります。季節や地域にもよりますが、車の需要が増えると共に売り時のシーズンがやってきます。

逆に、新年度や、新車が出るタイミングには、愛車はより年式が落ちるため査定額が下がる可能性があります。

しかし、そうやってタイミングを測ってばかりいると、それこそ売るタイミングを失い、どんどん査定額が落ちていきます。愛車を売ろうと思った時が一番の売り時ということがよくあります。

手入れの行き届いた車

砂埃で薄汚れている車は、一瞬、擦り傷なのかわからない場合があります。逆に、綺麗にワックスがけされていると、ごく、細かい傷が目立たなくなることもあります。

査定をする人も人間。

汚れていたり、傷がついていたり、使い古されたような状態のものに高いお金を出したいと思えないのは仕方ありません。

純正パーツ、オプションパーツも一緒に見てもらう。

社外品のホイールや、カーナビを取り付けていて純正のものも手元にある場合、一緒に見てもらうと高評価になるケースが多いようです。

買取業者によっては、純正の方を好む業者や逆に社外品を好む業者がいるようです。純正に戻した方が査定額が上がるのかどうか、査定の時に相談するのがベストです。

ポイントを押さえたら、一括査定で査定額をチェック!

車買取比較.com