車買取の際に必要な書類

車買取査定をするだけなら、
「車検証」と「自賠責保険証明書(自賠責)」があれば大丈夫です。

しかし、査定が終わり、いざ車買取をしてもらう時には、
用意するべき書類がいくつかあります。

普通自動車の売却時に必要な書類

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書(自賠責)
  • 自動車納税証明書(自動車税)
  • リサイクル券(預託済みの場合)
  • 印鑑登録証明書(印鑑証明)
  • 実印

軽自動車の売却時に必要な書類

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書(自賠責)
  • 自動車納税証明書(自動車税)
  • リサイクル券(預託済みの場合)
  • 認印

上記以外で必要になる場合がある書類

結婚などの理由で車検証の記載されている名前が異なる場合には、
戸籍謄本が必要になります。

引越し(転居)などの理由で車検証の記載されている現住所が異なる場合には、
住民票が必要になります。

必要な書類が揃ったら、3分でできる無料一括査定で査定額をチェック!

車買取比較.com